HOME...技術相談等について

産学官連携部門

産学官連携部門

技術相談など

「技術相談」「共同研究」「受託研究」「受託事業」「自治体支援」等の相談窓口はこちらです。
下記の技術相談申込書に必要事項をご記入の上、メールまたはファックスにてお送りください。なお、申込フォームの内容を電話でご連絡いただいてもかまいません。

連絡先
電話:097-554-7969 ファックス:097-554-7969 メール:coordinator@oita-u.ac.jp

技術相談・お問い合わせはこちら。お気軽にお問い合わせください。

 

コーディネーター紹介

武田 敏秀(たけだ としひで)
【専門分野】
電気・電子工学、新製品設計開発、プロジェクトマネジメント、ベンチャー支援
【コメント】
産・学・官での経験で培ったノウハウを活かして、企業の皆様と大学研究者との連携を推進しています。大学での研究成果を分かりやすく紹介しますので、お気軽にご相談ください。
植山 浩行(うえやま ひろゆき)
【専門分野】
電子・情報工学,新製品開発設計
【コメント】
本年度から産学官連携コーディネーターとして活動致します。主に、映像機器システムや自動車電子部品の新製品開発設計に携わってきました。
企業の皆様の声を沢山聞けるように、いろんな分野に頑張って参りたいと思います。よろしくお願い致します。

コーディネーター紹介のダウンロードはこちら

Q&A

相談は無料ですか?
技術相談は無料です。試験・調査等が必要であったりする場合には、それにかかる経費をいただくこともあります。
相談するにはどうすればいいですか?
上記の技術相談申込書に必要事項をご記入の上,メールまたはファックスにてお送りください。なお、申込フォームの内容を電話でご連絡いただいてもかまいません。産学官連携コーディネーターが対応いたします。
どの段階から費用がかかるのですか?
原則、技術相談のみで経費がかかることはありません。技術相談に対応するにあたって、実費がかかる作業が必要な場合や技術相談に教員が対応する場合に多くの時間を費やす場合などは費用負担をお願いすることがあります。

通常、具体的な実験などの作業がある場合には共同研究契約を結んでいただき、それに基づいて経費をお支払いいただくことになります。もし、共同研究契約を締結する必要が発生した場合には、その際に改めてご説明します。

大分大学 産学官連携推進機構 〒870-1192 大分市大字旦野原700番地
copyright©大分大学. All Rights Reserved.